心理占星術と未完成な日々┃nicosmic life

自分自身が納得できる人生を歩むために、ホロスコープの構造を利用する

心理占星術講座

自分自身と深く知り合う旅の始まり『我々はどこから来たのか 我々は何者か 我々はどこへ行くのか』ホロスコープは育てるもの ~2/17(土)心理占星術基礎講座スタート!

もう今週末ですね、2/17(土)から基礎講座がスタートします。 今年から基礎講座に力を入れようと思っています。 ご存じの通り、私は「火星サイクル手帳」というものを作っているのですが、やや大げさな言い方になりますが「これからの時代は火星が大事!」…

【時期読み講座】個人の固有性や特異性を知りたければネイタルチャートの中ではなく、トランジットから見出せ。個人の能力は向こうからやってくる?!

ニュースを見ていると、もはや暖かい場所で温かいものを口にできることが奇跡のようですね。いまだ余震もあり、不安な日々が続いているようですが、一日も早く安心して過ごせる日常が戻ることを祈るばかりです。 明日1/6(土)は今年最初の時期読み講座です…

9/23(土)新・心理タロット講座スタート!個人の中にある答えを知り、個人の構造=生きてきた物語、生きてこれなった物語を未来へとつなぐ

今、私の講座でもっとも盛り上がっているのが心理タロット。心理タロットマスタークラスの方による火星サイクル手帳ユーザー向けの無料鑑定も好評をいただいていますが、この面白さは体験してもらわないとなかなか伝わらないのが目下の課題。 心理タロットっ…

8/29(火)月イチ勉強会 モニターを招いてオープン現場検証会!ホラリー、コンサルテーションチャート、タロットを利用し、”ズレ”をつくり個人の構造と可能性を理解する

ここ数カ月こればっかり。だって、本当に面白いのだもの。 火星ワークショップでは、この”ズレ”の話、40分くらいさせてもらいました。その後の週末のクラスでも、ずっと”ズレ”の話。そろそろもういいかなと思っても、やっぱり”ズレ”の話ばかり。話せば話すほ…

1/17(火)月イチ勉強会は時をとらえる練習 過度な期待に応えるのではなく、自分なりの定義の中で技術を提供する

実践読み講座の金曜クラス、日曜クラスでは「相互鑑定による今の時期を考える」、そして土曜の時期読みパーフェクトマスター講座では「個人史を読む」というので、トランジット図、またソーラーアークやセカンダリープログレッションを扱いましたが、いやい…

今年は、ひたすら「知っているのが常識」であることを「抜いて」、「知らないのが常識」であることを「取り込む」という作業をやった

さて、皆さんにとって2022年はどのような年でしたか? 私の2022年と言えば、いろいろな講座でお話ししてきましたが、占星術の考え方そのもの、また象徴の扱いそのものを根本から見直し、整え直す、そんな一年になりました。 大きく変わったものもあれば、マ…

講座の感想から:人の話を聴くというのは、自分が何を言いたいのかをまだ知らない人が口を開くその現場に立ち会うことです

みなさん、寒くなってきましたがお元気ですか? それぞれの活動を勤しんでいますか? 時期読みパーフェクトマスター講座「個人史を読む」での人それぞれの「時のつかみ方」「時の生き方、体験の仕方」にしみじみ感動したり、実践読み講座での相互鑑定での「…

本日、10時から月イチ勉強会 個人の重要なテーマが構造として繰り返し立ち現れてくる 占星術による人間理解、これはかなり面白い

ここ最近、日々の講座が面白過ぎて、話すことで完全燃焼してしまっているので、書くという行為からすっかり遠のいてしまっている。 何が面白いって、今日の月イチ勉強会の参加者の方に、このようなメールを送ったのだが、 ・・・・・・・・・・・・・・・・…

【心理占星術子育て研究会】愛着と金星、火星の関係 愛着対象に「愛着」している子どもや大人は、安定的に愛着を形成しているとはいえない

昨夜も月の斜め下に火星がくっきり見えていましたね。 グレートコンジャンクションや、〇〇ムーン、〇〇年ぶりの〇〇食など、天文ショーのニュースが盛り上がるおかげで、多くの人が空を見上げる機会が増えたような気がします。これは占星術にとってはうれし…

明日の子育て研究会は「金星、火星を通して子供の”あるべき姿”を理解する」 なぜ私たちは、地球型天体の金星、火星を実感することがこんなにも難しいのか

と、その前に。 先日の秋分図読み勉強会では、このような話をした。 天秤座期の起こり得るテーマとして、タロットカードの大アルカナ「Ⅶ戦車」をイメージしてみるといい。 勢いよく走り出すも思った方向には進まない。その進まない原因は何なのかを考えるこ…

【冥王星 失われた時を求めて】山羊座・冥王星は何をもたらさなかったのか。いくら求めても手に入らないもの、それを理解し、受容することでしか前に進めない

生き方働き方研究会で詩人のチャートを取り上げてから、詩を読むことが日課になっている。 そして、この1週間、ある詩のことばかり考えている。 金子光晴の「寂しさの歌」だ。 この詩は、ニーチェの『ツァラトゥストラはかく語る』の引用から始まる。 国家は…

10/1(土)火星・双子座期スペシャル企画 ライティング講座「表明する(manifester)という語には、手(main)が含まれている」

いよいよ始まります。 火星サイクル手帳ユーザーのための特別企画「ライティング講座」。 お申込みいただいた方々からたくさんの声が届いています。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ・伝わる言葉や文章力を身に付けたいと思って…

【月イチ勉強会】月のアスペクトは、その人の生き様を示している。月に根差した物語を人生の中でどうつくっていけるか

まずは、恒例の四季図読みの後の、恒例のわかなさんの感想から。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ いや〜四季読みは面白いですね!以前は四季図のチャートを刻印されたものとして見ていましたが、前後の動きを考慮にいれるという…

【心理タロット勉強会】秋分とホロスコープスプレッドの関係 その問題はどこから来てどこへ向かうのか。テーマは繰り返される

今日、口内の抜糸をすべて終えホッと一息。ようやく元の暮らしを取り戻しつつあります。 9/24(土)の心理タロット勉強会のお知らせ。 最近、少しずつ心理タロットのリーディングのが皆さんに浸透してきたので、次はスプレッドをより効果的に利用する方法を…

9/9は子育て研究会 環境を生きる、自分を生きる、その違いとは?

もうご存じの方も多いのですが、8/26に神保町からの帰り道、マウンテンバイクで大コケして、顔面、肩から転倒し、骨折したり、口、唇を縫ったりと大騒ぎになり、いくつか講座を休講させていただくなど皆さまにご迷惑をおかけしています。 事故直後は、4つの…

詩人=火星、または詩=遺書の関係 生きるために詩/死と向き合う

昨日の生き方研究会、ほんと面白かった! 第1部はインティマシーコーディネーター、第2部はOさんによる詩人研究、どちらも「生きるとはなんぞや」を突きつけられた内容となりました。 まず、お話ししておきたいのは、サインもアスペクトも固定観念を持ってチ…

明日は生き方働き方研究会 詩人の中で働いている力をどう代用するか

今日は、これから実践読み講座1回目&心理タロット講座。 心理タロット講座は、「タロットマスターへの道 目指せ宮廷入り!」が始まったので、にわかに界隈は盛り上がってきました。 さっそく、お二人の方から回答が送られてきました。 おー! その行方はい…

8/27(土)実践読み講座スタート! 生まれたままの本性に立ち返る

その前に、時期読みパーフェクトマスター講座、その他に参加してくれているTさんの質問から。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 海王星と冥王星について質問です。 講座の中で、"(海王星、冥王星の)水の暗い部分を解決する…

勉強会、ワークショップの感想いろいろ みんなでシェアしましょう!

講座や勉強会、ワークショップが続いたので、今日はちょっと手抜きブログ。 みなさんから寄せられた感想いろいろ、みんなでシェアしようと思います。 まずは、いつも勉強会でケーススタディを提供してくれるAさんの感想から。 いつも言っていますが、占いの…

明日の勉強会は、心理占星術の現場におけるアスペクト読みの極意

最近、私の講座は時間延長が甚だしいですね。 特に時期読みパーフェクトマスター講座、3時間のところ気がつけば7時間。 延長が癖にならないようにと思うのですが、ついね。 私もまあ物好きですが、みなさんも大概ですねーなんて言い合ったりしていましたが…

8/5子育て研究会は金星、火星を通して子どものこだわりを理解する

朝、Hさんからこんなメールが。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ おはようございます。8月ですねー! 子供の頃の8月は夏休みでワクワクがいっぱいだった記憶がありますが、 大人になると環境から与えられるワクワクが減…

【緊急】7/31(日)タロットマスターへの道 オリエンテーション開催

最近、有志の皆さんのおかげで思わぬアイデアをいただき、未来につながる価値への動きが起こってきており、日々忙しく、楽しくさせてもらっています。 たとえば、Hさんの勉強会の文字起こしの提供をきかっけに、スケジュール管理等々、自分自身の仕事の仕方…

7/19 月イチ勉強会 心理占星術の現場「今、何を伝えるべきか」

雨、よく降りますね。 先週行ったタロット勉強会の感想が続々届いています。 4時間という長丁場。 へとへとになりながらも、参加者全員分のリーディングをしましたが、バリエーションが増えるのはもっとも大事な学び方の一つ。 みなさんからこのような感想が…

5/22(日)生き方働き方研究会は就活生の選択肢と可能性について

最近、もっぱら趣味のように楽しんでいる生き方働き方研究会。 先日、研究会のメンバーと今後の研究会をどう進めていくかについてアイデアを出し合い、それぞれ個々人の興味の対象をより深めつつ、検証データを多くの人が使えるようにデータベース化していこ…

月イチ勉強会 木星・土星のトランジットを利用する&ケーススタディ

火星サイクル手帳、続々お申込みいただいています。 ありがとございます! 「サイクル」という考え方は、この現代に占星術が生き残るための重要な考え方のひとつだと思っています。 地動説、天動説などいろいろあれど、45億年間、天体が運行し続けている、こ…

明日の子育て研究会は、火星/火星サイクルと子育ての関係

明日13日(金)10:00は子育て研究会5月期です。 2021年3月にスタートした子育て研究会。 心理占星術の技術を利用して、どこまで子育て、親と子のwell-beingをサポートできるのかを考え続けてきたわけですが、毎回、発見が多く、参加者のみなさんも活発に意…

【急募】5/3初歩的なモヤモヤを解消しよう!質問たくさん用意してね

先日、以下、Peatixの告知文にあげたような質問をいただき、というか、時々「いまさら初歩的な質問で申し訳ないのですが…」みたいなメールをいただくのですが、そのような疑問は誰もが抱えているものだし、かなり重要なものも多いので、この際、皆さんのモヤ…

【月イチ勉強会】とことんケーススタディ&オープンカウンセリング

4/19(火)は恒例の月イチ勉強会です。 昨日の話ではないですが、通常の講座は垂直的な勉強、自分との闘い、内なる自分との対話のようなところがあり、それはなかなか苦しいものもありますが、月イチ勉強会はまさに水平性の学び、様々な人たちの考え方や言葉…

nico先生はこう言っている。けれど、私はそうは思わない。

晴明 すべてのものが清らかで生き生きするころ。命が輝く、希望に満ちた季節。 私の最近の健康法は、裸足で新宿御苑を歩くこと。 芝生だけじゃなく、砂利とか土とかの上を歩くと足の裏がびっくりする感じが楽しい。 運動はしないけれど、これだけでもみるみ…

創意工夫と制限=システムの両輪で人生を健やかに創造する

子育て研究会おつかれさまでした! 子育て中のお母さんは、どうしても世界が狭まりやすくなる。 お母さんだけじゃない、こんな時代は誰だって意識が内向きになり、事あるごとに手詰まり感を覚える。 そういったときの弊害ななにか? その対処法は? 占星術の…