心理占星術と未完成な日々┃nicosmic life

自分自身が納得できる人生を歩むために、ホロスコープの構造を利用する

火星サイクル

火星サイクル手帳2024が皆さんの大切な友のような、心強いサポーターのような存在になってくれたらうれしい たとえばフジコヘミングの音楽のように

火星サイクル2024の旅路のはじまりはどうですか? 淡々と進んでいくサイクルのリズムには慣れましたか? 火星サイクル手帳特別鑑定が始まりました。今回、募集期間が短かったにもかかわらず、80名弱の方にお申込みいただきました。ありがとうございます。 な…

4/30(火)は火星ワークショップ牡羊座期!火星とは何ぞや、火星手帳の使い方、円安、生き方の技術、他者の欲望、スタートのために必要な話いろいろ

昨日は、恐らく我々が生きている間では最後となる魚座での火星海王星のコンジャンクションを過ぎ、いよいよ火星は魚座の30度へ。明日、牡羊座へとイングレスします。 先日の生き方働き方研究会で歌手の中島みゆきと、政治とカネの上脇教授のチャートを読みま…

火星サイクル手帳はお手元に届きましたか? 火星サイクル手帳が届いたら最初にやってほしいこと 

ひとまず発送を終えホッと一息。 休日明けには皆さんの手元に届く予定ですので、もう少々お待ちください! 今回の手帳はくまのさん作の表紙、特に多様な赤、そして地球の青緑がとても印象的なので手に取るだけでテンションが上がるのではないかな。 また、14…

【火星サイクル手帳】明日から発送開始!火星サイクルスタートの5/1にはお手元に届くよう、お申し込みはお早めに!

火星サイクル手帳は、明日から順次、発送作業に入る予定。 火星サイクル手帳スタートの5/1には、皆さんのお手元に届くよう作業をさせていただきますので到着をお楽しみに! 2024年火星サイクル手帳の予約特典として 2年に一度のnicoの特別鑑定プランに加え…

火星サイクル手帳は最後の1頁 26度ー30度のテーマは「受容」 魚座の意味合いと共に、この2年で体験した喜びも悲しみも、獲得した力もできなかった後悔もすべて自分に引き寄せて味わい尽くしてみたい

昨日の勉強会では、うっかり涙ぐんだりして、ついエモーショナルな出来事に心が揺れたりもしていますが、それでも火星サイクルは最後の5度の運行を始めました。火星サイクル手帳も最後のページになりました。 火星サイクル手帳ユーザーの方はご存じの通り、…

【火星サイクル】これで最後の最後 魚座火星・海王星のコンジャンクションを見逃すな! 美しさも理不尽さもごちゃまぜに体験し、自分自身のあらゆる心の動きの瞬間を見守る

昨日の実践読み講座、おつかれさまでした! 今回も受講生の皆さんからのレポートのおかげで、新しい関係性の力学を考える機会をいただきました。 どのような関係であっても、例えば、たった数時間の出会いであっても、または、小説や詩、音楽などの文化的な…

今夜20時から火星ワークショップ魚座期 サイクルは続くよ続く どうせ続くのなら魚座期でやるべきことをやっておこう 春分図も読む予定です

皆さま、お久しぶりです。 完全に引きこもって早1か月半ほど経ちましたが、最近は歩いて3分の近所のスーパーに行くのも「遠出」感があり、買い物袋を持って帰ってきたら息切れしててびっくり。 なぜかというと、次期火星サイクル手帳の原稿書きの終わりが見…

明日12/28(木)20時は火星ワークショップ山羊座期 やった!火星サイクルここまできた!今、どんな風景が見えてる?射手座からの流れをどう山羊座に結びつけていく?

訳あって仕事ばかりしていたら、なんと!今年も終わりじゃないですか! 季節感がない生活ってどうなのよーと思う一方で、こんなに夢中になって仕事ができる心と身体、そして環境に感謝しつつ、今年はこの調子で駆け抜けていこうと思います。 ということで、…

【火星サイクル】人には無機的に戻ろうとする本源的な欲動がある 蠍座期は成功体験(=慢心)にメスを入れるの巻

10/13、火星が蠍座に入りました。 世界で何が起こっても天体たちは粛々と運行を続けている、そういったことを思い出すためだけであっても、サイクルと共に生きるということには何らかの意味があるのかな、そんなことを考える日々です。 今日は、昨日のブログ…

占星術がリベラルアーツ=自分に返ってくる学問だとして、では皆さんは、火星□冥王星をどう読むことができた?

10/7(土)の時期読みパーフェクトマスター講座の内容について思いをめぐらせ続けている。 「今、この時を読む」ということで、10/7の天体配置を各自好きなようにリーディング&プレゼンをするという内容だったのだが、これがいろいろな意味で学びになった。…

10/5(火)は火星ワークショップ蠍座期 「三歩進んで二歩下がる」デトリメント火星の天秤座からの→山羊座火星期に向かうためのモチベーションをどうつくるか

毎日、様々なニュースが飛び込んできますが、皆さんの天秤座火星は着実に前に進んでいますか? 今、火星ユーザーのための心理タロット無料鑑定に、たくさんの方にお申込みいただいていますが、今回のタロット無料鑑定の目的の一つは、「他者を通して自分を知…

【心理占星術 子育て研究会 】トランジットから子供の”ズレ”を理解し、成長の可能性を考える&思春期の子どもの進路 理想と現実のギャップをどう捉えるか

最近のブーム「ズレを考える」。 多くの人にとって、ジャニーズの事件は大きなズレをつくることになったかもしれない。いずれじっくり書きたいなと思っていますが、この事件の気持ち悪さは、「薄々わかっていたけれど、見て見ぬふりをしていた」ということに…

火星サイクル乙女座期もあとわずか どのくらい自己理解は進んだ?自分を取り巻く世界とどのように調和できているか?

猛暑やら台風やら、何かと調整が難しい時期が続いていますね。東京も猛烈な雨が降ったりやんだりしていますが、皆さんの地域はいかがでしょうか。 昨日、沖縄の生徒さんがこんなメールをくれました。 「沖縄は台風の被害がすごくて、台風はとっくに通過した…

火星・蟹座期 心を揺らし、揺さぶられ、その反動で前進する。揺れることを許すことで、自分なりの必然、そしてその先の未来が見つかる

ニャンのこと、皆さんから温かいメッセージ、ねぎらいの言葉をたくさんいただいています。ありがとうございます。 普段、励ます側にいるので、そうした言葉をかけてもらうのはあまり慣れておらず、いつもの私だったら気恥ずかしさを感じ、茶化して見せたり、…

【火星サイクル手帳】裏なのに…裏だから… こんなに刺激されるのか?!裏火星、裏水星のレターは届いた?

あなたの裏火星、裏水星は何サインかな?? 火星サイクル手帳ユーザーの皆さん、裏火星、裏水星は届きましたか? 裏水星のテキストは、今回、新たに書き起こしたものですが、いやー、言語化するのに苦労したー(裏火星は、前回の火星手帳の特典でしたが、改…

【火星サイクル】ユーザー特典 裏火星、裏水星のメッセージカードを随時お届けします。ポストの前で待っててね☆彡

先日、火星サイクル手帳ユーザーさんにはニュースレターでお知らせしましたが、今期の火星サイクル手帳のユーザ―特典のひとつとして、あなたの裏水星のメッセージカードをプレゼント!というのがありました。 そちらの準備がそろそろ整いそうなので、だいた…

【火星サイクル】さあ、次のステージに進もう なぜなら「これは僕の人生にとって、とにかくやらなくちゃいけないことなんだ」

火星ワークショップ・双子座第3期に参加してくれた皆さま、おつかれさまでした! 明日から、火星は順行へとシフトし、このまま一気にサインを駆け抜けていくわけですが、改めて、皆さんは火星の逆行をどのように体験したのでしょうか。 ワークショップの前…

ワークショップは1/10(火)開催!火星はいよいよ双子座順行へ どのような体験を糧に再び前に進むか?その時の原動力とは何か?

みなさま、2023年あけましておめでとうございます。 今年も「占星術をもっと面白く!」をモットーに占星術の構造の働きの面白さ、その豊かな汎用性についてお伝えしていきたいと思っています。 どうぞよろしくお願いします! 火星サイクル手帳ユーザーの皆さ…

火星は双子座逆行 言葉が自分から離れそうになったとき、代弁してくれる言葉を外に見出し、そしてわたしという存在を知る

火星サイクル手帳ユーザーのみなさま。昨日のニュースレターは届きましたか? 火星は現在、15-11度を逆行中。 双子座の陽のタームをゆっくりと進んでいます。 手帳を開くと一目瞭然ですが、通常、5度を進むのに7~8日のところ、現在、16日間をかけてゆっ…

火星最接近 それぞれの闘いをそれぞれのやり方で挑んでみる

エイブラハム・リンカーンの言葉に 多くの人を短い間欺くことはできる。 少数の人を長く欺くこともできる。 しかし、多くの人を長く欺い間ことはできない。 とあるように、五輪談合にようやく捜査のメスが入り、中国国民は習近平に対し憤懣をぶつけ、政府は…

火星逆行を利用するために①「わたし自身さえ知らない冒険」へと繰り出してみる そのためには受動的であることが必要

10/30から火星が逆行しました。 韓国では痛ましい事故が起こり、北朝鮮はアホみたいにミサイルを放ち、日本では岸田政権の人事の甘さに開いた口がふさがらないという、いかにも火星逆行っぽい出来事が連日ニュースとなっていますが、心理占星術的には、火星…

10/1(土)火星・双子座期スペシャル企画 ライティング講座「表明する(manifester)という語には、手(main)が含まれている」

いよいよ始まります。 火星サイクル手帳ユーザーのための特別企画「ライティング講座」。 お申込みいただいた方々からたくさんの声が届いています。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ・伝わる言葉や文章力を身に付けたいと思って…

【火星サイクル】今期火星サイクルの目玉のひとつ 双子座火星ー水瓶座土星が天空で調和的な配置に そのチャンスをどう生かすか

今日、火星サイクル手帳ユーザーのもとにニュースレターが届いたと思います。 そこでチラッとお伝えしましたが、こちらのブログでもう少し「火星ー土星」について補足してみます。 話の前提として、最近、9/24の中秋の名月が話題になっていましたが、夜空で…

プロのライターを講師に迎え「特別ライティング講座」を開催! 伝令の神ヘルメスは誰の命令をもっともよく聞くのか?

火星サイクル手帳ユーザーのための特別企画のお知らせです。 2022火星サイクルは、8/20から約7か月間双子座に滞在。双子座のテーマ――水星・柔軟サイン・風エレメント的な力を獲得することが、このサイクルのひとつの目的になるのではないか、それには、まず…

火星は双子座へ。まあいいや、私にはこれがある。これでいこう。

その前に、今日の勉強会。 ライブ参加の皆さま、おつかれさまでした! ほんと楽しかった! 最近、心理占星術の現場が楽しくて仕方ないのですが、今日の勉強会は、最近の講座、勉強会の中でも特に印象的、象徴的な内容となりました。 私が大切にしているエッ…

言いよどんだり、口ごもったりといった声のリレーが心を開く

第1回、みんなの火星体験おはなし会、参加者の皆さま、そしてゲストスピーカーのomochiさん、楽しい時間をありがとうございました! 第1回目ということもあり、進行の不安、段取りの悪さなどもあったかもしれませんが、新しいことにチャレンジする姿勢、うま…

今夜は、みんなの火星体験おはなし会 小さな火を大切できなければ…

火星サイクル手帳2022のあとがきに思想家の内田樹の言葉を引用させてもらった。 言いよどむことができる声、口ごもることができる声、前回撤回ができる声、そういう声を持つことを今の日本は勧奨しません。逆に「大きな声で、はっきりとわかりやすく語る」こ…

【火星体験☆おはなし会】人は一人では自分をつくることはできない

選挙が終わりましたね。 個人的には、比例で社民やN党を上回った参政党や街頭演説やらずに勝利したN党のガーシーに新しい時代の流れを見ましたが、時期読みパーフェクトマスター講座1回目で様々なチャートからトランスサタニアン天体の意味を仮止めしたので…

今夜は火星WS!人生はあらゆる選択肢に満ちている。だから…

その前に、まずはお礼から。 火星サイクル手帳特別鑑定をお申込みいただいた皆さま、40分という短い時間でしたが、たくさんのお話し聞かせていただきありがとうございました! 今回の特別鑑定は、まずは双子座火星が終わるころまでの期間をどう過ごすのか、…

気分あがらず、人からあおられ、なかなか前に進まない、そんな…

気分あがらず、人からあおられ、なかなか前に進まない、そのようなときこそサイクルというのを利用して、淡々、粛々と進んでもらいたい、そんな思いを元に作成したのが今回の火星サイクル手帳2022です。 先日の牡羊座ワークショップでは、そのような「火=や…