心理占星術と未完成な日々┃nicosmic life

自分自身が納得できる人生を歩むために、ホロスコープの構造を利用する

象徴解釈 天体

月イチ勉強会 柔軟サイン・魚座・海王星、またサインの補完関係についての感想④ 救済する側も救われ、救済される側も救済している。「ごめんなさい」から「ありがとう」に反転できる明るさを

昨日の火星鑑定で、太陽魚座の方と楽しくお話をしていたとき、「イチ抜け」というのがキーワードとして出てきました。柔軟サインとイチ抜けの関係は、今回の勉強会にとっても大事なキーワードのような気がします。 次の勉強会では、Oさんと共に「魚座とイチ…

月イチ勉強会 魚座・海王星についての感想③ 太陽魚座が一筋縄でいかないのは、水星力に自信がもてず、揺らいでしまっていたからではとさらに感じました

いよいよKさんの感想になります。 いろいろな方からの意見を読むだけで、象徴の理解が深まりますね。 私もいい見直しの時間になりました。 Kさん、皆さんありがとうございます。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 私のホロスコ…

月イチ勉強会 魚座・海王星についての感想②「私自身はおとめ座的な部分が結構ある。おかげで社会というか会社での対応力も鍛えられているかな。うお座的だなと思うのはくだらないことにも心血を注ぐ感じかな

明日の時期読み講座のモニター鑑定にお二人いらしてくれるのですが、お二人とも太陽サインが魚座の方。 今日の火星鑑定でも魚座の理解が深まる話し合いができたので、こちらもぜひ次の勉強会でシェアしたい! では勉強会の感想第2弾です。 魚座のOさんからと…

反響続々月イチ勉強会「双子座・木星第1期の目指すところ 魚座・海王星の犠牲と救済、もしくはフロンティア精神とアントニオ猪木の張り手、もしくは水星の強化」

5/28(火)に行った月イチ勉強会「双子座・木星の目指すところ&魚座・海王星の象徴を見直そう」は、皆さんそれぞれ思うことがあったようで、今日になっても感想を続々いただいています。 今回の勉強会は、 第1部 トランジット考察 太陽&木星第1期の双子座…

明日の心理タロット勉強会は「双子座木星1期の過ごし方について」 自分自身の木星との向き合い方、利用の仕方、弱点などを考えてみよう

明日の14時からは心理タロット勉強会です。 今回の火星サイクル手帳特別鑑定は、得意のホラリーチャート、コンサルテーションチャートに加えて、タロット5枚引きもやらせてもらっているのですが、この3つの組み合わせ、本気で最強ですね。この面白さは癖にな…

【火星サイクル】これで最後の最後 魚座火星・海王星のコンジャンクションを見逃すな! 美しさも理不尽さもごちゃまぜに体験し、自分自身のあらゆる心の動きの瞬間を見守る

昨日の実践読み講座、おつかれさまでした! 今回も受講生の皆さんからのレポートのおかげで、新しい関係性の力学を考える機会をいただきました。 どのような関係であっても、例えば、たった数時間の出会いであっても、または、小説や詩、音楽などの文化的な…

【火星サイクル手帳】次の火星サイクルスタートまであと30日!新しいサイクルを気持ちよく迎えるための3か条は意識できてる?

今日は火星サイクルのお話し。 最近の鑑定では、次期火星サイクルを利用したスケジューリングを提供することが増えてきました。「次の2年は大事な年になる」「さあ、自分をどう生かすか」そんな話ばかりしています。職業占星術講座のモニター鑑定でも、次の2…

2/6(火)火星ワークショップ水瓶座期 双子座逆行の火星サイクルの2年 最後の風エレメントでどのような力を獲得し、どのようなこだわりを手放すか

明日20時からは火星ワークショップです。 2022年5月25日からスタートした火星サイクルも残すところあと2サイン!! 長かったような短かったような。世界もいろいろあった、企業もいろいろあった、そして恐らく、みなさんそれぞれにもいろいろあったであろう…

明日の冬至図読みでは時期読みの面白さを感じてもらえるよう、様々な角度から「今の時代」を考察 牡牛座・木星、天王星、山羊座・冥王星、魚座・土星、海王星…などなど

皆さんからのお申込みの動機には、 ●3度の飯より四季図読みが好きなため。 ●冬至図と2024年が気になり勉強したいです。 ●四季図読み、毎回楽しみです。 ●2024年がどうなっていくか冬至図から考えたいので。 ●今年最後の四季図待ってました!nico先生の四…

射手座というサインについて 理想はある、けれど道は遠い。が、「ある目標に達成するまでの微調整の過程が、私たちを鍛え、軸をつくっていく」というお話し

火星のサイクルで生活していると、12サインの成長プロセスが本当によくわかる。 何度も書いたり話したりしているように、火星には牡羊座的側面と蠍座的側面があるわけだが、牡羊座的な自己存在への恐れ、また蠍座的な他者存在への恐れといったテーマを揺さぶ…

【子育て研究会】今回はお母さんのコンディションを整えるためにしておくこと「月の欲望をどうコントロールするか」をみんなで考えましょう

自分で言うのもなんだけど、日々まあまあ骨が折れる仕事をしている。 人の人生に触れる技術や考え方を学ぶということは、おそらく一生かかるものだと思うけど、それを一定期間で教えるなんて無理がある、だから骨が折れる。 そんな自分の未熟さと無謀さとに…

【火星サイクル】人には無機的に戻ろうとする本源的な欲動がある 蠍座期は成功体験(=慢心)にメスを入れるの巻

10/13、火星が蠍座に入りました。 世界で何が起こっても天体たちは粛々と運行を続けている、そういったことを思い出すためだけであっても、サイクルと共に生きるということには何らかの意味があるのかな、そんなことを考える日々です。 今日は、昨日のブログ…

占星術がリベラルアーツ=自分に返ってくる学問だとして、では皆さんは、火星□冥王星をどう読むことができた?

10/7(土)の時期読みパーフェクトマスター講座の内容について思いをめぐらせ続けている。 「今、この時を読む」ということで、10/7の天体配置を各自好きなようにリーディング&プレゼンをするという内容だったのだが、これがいろいろな意味で学びになった。…

10/5(火)は火星ワークショップ蠍座期 「三歩進んで二歩下がる」デトリメント火星の天秤座からの→山羊座火星期に向かうためのモチベーションをどうつくるか

毎日、様々なニュースが飛び込んできますが、皆さんの天秤座火星は着実に前に進んでいますか? 今、火星ユーザーのための心理タロット無料鑑定に、たくさんの方にお申込みいただいていますが、今回のタロット無料鑑定の目的の一つは、「他者を通して自分を知…

月イチ勉強会の補足2 牡牛座・天王星をどう実感するか 余市ワインの曽我貴彦氏と建築家のカール・ベンクス氏の言葉から考える

今日も勉強会の補足。 今日は、時期読みパーフェクトマスター講座の提出課題の一つ「牡牛座天王星とは」の環さんのレポートと、そしてOさんの勉強会での感想から、牡牛座・天王星について。 勉強会でも環さんのレポートを取り上げましたが、それを受けてOさ…

9/26月イチ勉強会の補足 木星に関して大事な話をするのを忘れてました 木星は「最後の砦」であるとともに「profess=信仰を告白する」こと

9/26(火)の月イチ勉強会にライブ参加してくれた皆さま、おつかれさまでした! 私の提示した話にドライブをかけるような問いかけがあり、虚を突かれるような意見があり、初心に返らされるような素朴な感想があり、これぞライブの醍醐味!という緊張感とすが…

私もやってもらいたい職業占星術モニター鑑定 分析レポートは必見!一生の宝物にしてもらいたい!

朝起きて、すぐに新聞の見出しをざざざっと見るのが習慣なのですが、毎日「あーあ」とため息をつくばかりですが、今日一番のため息は「中国、訪日団体旅行を解禁」でしょうか。 インバウンド的にはウェルカムなのかもしれませんが、やっぱりビビりますね。遠…

獅子座補足 どうしようもない矛盾や不条理のなかにあって、なお「生きる」ことを肯定する

先日、ある太陽・獅子座の男性のクライアントさんの鑑定をしたとき、「なるほど、これが獅子座の価値観なのか」と新鮮な気持ちになる機会があったので、今日も獅子座の理解を深めるお話を。 これから組織のトップを目指そうとしているということで、どんなト…

nicoPLANET獅子座期号 獅子座についての考察あれこれ「せめて私は、他者の中から、すっくと屹立する自分をさがす」

長崎原爆の日。願っても願っても、核兵器を手放すことのない人類を嘆きつつ、またこの日を迎えたわけですが、皆さんはお元気ですか? 九州地方は台風の被害が広がっていますが、皆さん無事に過ごしているでしょうか。 nicoPLANET2023獅子座期がようやく出そ…

心理占星術による子育て研究会では、成長のストレスと火星、土星の話 自分の思い通りにならない現実を前に、どのような対処法やシステムをつくり出していくのか

今週末は、子供の成長を考える時間、お子さんのチャートを読む機会がたくさんありました。 金曜日の子育て研究会では、成長のストレスと火星、土星の話をしました。 それぞれのお子さんの土星のトランジットの様子は、かなり勉強になりましたね。 自分の思い…

5/12は心理占星術子育て研究会 今回もまずは火星 親の知らないところで、小さな獲得を積み重ねていく それがいつしか武勇伝になる

5/12(金)10時は子育て研究会です。 子育て研究会は、私ややっている心理占星術のフィールドワークの中でもっとも人気のある活動です。 今、隔月でやっている子育て研究会の文字起こしを手伝ってくれている生徒さんがいるのですが、彼女は「どの講座よりも…

魚座土星の訓練とは? 月イチ勉強会での春分図読み、柔軟サインの月の昇華、火星ワークショップ蟹座期を終えて

春分の日は一日大忙し。朝の「月イチ勉強 春分図読み&柔軟サインの月を考える」から、夜の「火星ワークショップ蟹座期の巻」まで、非常に刺激的、示唆的、印象的で感動的な時間を過ごすことができました。 まずは、参加者の皆さん、休日のお忙しいところあ…