心理占星術と未完成な日々┃nicosmic life

自分自身が納得できる人生を歩むために、ホロスコープの構造を利用する

心理占星術 コンサルテーションチャート

2つの勉強会 4/23(火)月イチ勉強会は春分図を振り返り、自分のこれまでとこれからを考える 4/27(土)心理タロット勉強会は太陽イングレスチャートとタロットの不思議な関係を考える

今、nicoPLANETの記事を書いている真っ最中。なので、頭の中は時期読みモード。星宙百景の「おさらい編」の記事は、私の趣味の一つ。自分が読んだチャートをあーだこーだと検証、加筆修正していく作業は、けっこう楽しい。「あーこんなふうに読めたのか!」…

明日は月イチ勉強会 悩みと悩みの奥にあるもの 丁寧に質問に向き合うためにホラリーチャートを利用する 久しぶりに発言小町

朝から小澤征爾・指揮の「ラデツキー行進228」などなどを機嫌よく聴いている。 昨日の生き方働き方研究会で話題にあがったウィーンフィルのニューイヤーコンサートのやつですね。 昨日の研究会は、前半「故・小澤征爾氏と指揮者たち」というテーマでチャート…

【心理占星術の現場から】火エレメントに対する憧れと欲求、土星に対する思慕と恐れ、活動サインへの願望と躊躇… 個人の構造の個別具体性をとらえる

毎日、緑茶をすすりながら家の中から外を眺める日々。こんな暑さの中、用もないのに外に出られないよ…とすっかり弱気になっていますが、皆さんはお元気にしていますか? 毎週末、特訓を重ねてきたタロットマスタークラスもいよいよ佳境に入りました。もう少…

タロットマスターへの道・ペイジクラスの5回目を終えて 学びが進むということは、自分の頭であれこれ考え、知識を遊べるようになるということ

昨日、パティちゃんの記事を書きましたが、実は心配なのが後に残されたガルシアくん。 最初はパティちゃんを探す姿を見せていましたが、ほどなくするとあきらめて、今はしょんぼりしています。 私よりも一緒にいた時間が長いわけで、その喪失感は相当大きい…